スピンドルグリルの新デザインに一目惚れ!

新型のレクサスLSが発売されたのが確か2012年の11月くらいだったと思います。

その時に、レクサスからDMが届きました。基本的に僕は車がめちゃくちゃ好きという訳ではないので、新型が発売されたという事すら知りませんでした。

DMの中に新型LSの写真が入ってて初めてスピンドルグリルというのを見ました。

ちょっとエグいというかやり過ぎの感じがする外観デザインだなぁと思いましたけど、インパクトはあったので一度実物を見てみようとレクサスに行きました。

スピンドルグリルの実物を見ると思ってたより悪くなくて、むしろかなりかっこいいと感じました。

↓実物のスピンドルグリルを見たら本当にかっこいい。

レクサスLSノスピンドルグリル

画像参照:http://lexus.jp/

レクサスのブランドアイデンティティがようやく確立されてきた感があります。メルセデスとかのドイツ車にも負けないくらいのブランドが出てきてると思います。

さらに中に乗せてもらうと、内装やインテリア前の前期型のLSに比べて格段に質感が上がっていて高級感が全く違う

外観もインテリアも前期型とは全く異次元のレベルにグレードアップしてました。

はっきり言って一目惚れしました。

我慢しようとしたけど出来なかった・・・

正直言って、新型のレクサスLSには一目惚れしました。

見積もりも出してもらって本気で買ってしまいそうになりました。

住んでいるマンションが立体駐車場でLS600hは重量オーバーで入れる事ができないので、選択肢はLS460だけ。⇒レクサスLSは駐車場に入るか?

ほんとはLS600hが欲しい・・・。豪華な駐車場付きの豪邸でも建てたら次は絶対にLS600hを買います。

実車を見に行った時はセルシオに乗ってたんですけど、そのセルシオの車検をつい1ヶ月ほど前に通したばかり。

タイヤとかの消耗品を全部交換したので、これからまだまだ乗れるという状態だったので、その場は我慢しました。

それから半年くらいはLSの事なんてすっかり忘れてたんですけど、ふとしたきっかけで急に欲しくなってきて、我慢できなくなってしまった。

もうこうなったら早い。次の日くらいには、レクサスの店舗に行ってました。

続く・・・。

ページTOPへ